ワークライフバランス

お疲れ様です、御輿です。

世間様はお休みの中、私は今日も出勤です。

まぁ、休んでいいとも言われていたんですが、今は特段やる事もないので。

仕事の方も特段やる事がないので、適当に流して5時で退社。




社長より直々に5時定時上がり推奨の話が以前にあった。

私はどちらかというと仕事人間だと思う。

あ、仕事できるかどうかは別の話としまして。

このブログの初めの方にも書いてると思いますが、結局の所誰かより仕事だったり勉強だったりで秀でようと思うと「量」が必要だと思うんですよ。

「量」あっての「質」なんですよ。

だから残業なんてして当然、自宅に帰ってもスキル磨きして当然!!

みたいな思考が私にはありまして。

実際今までやってきたすべてのバイトでも、前職でも、勉強でもこれである程度の結果は出せたと自負してるんですよね。

ただ、もしかしたら終の職場となるここで、今30歳になって思う事は「私、このままで幸せになれんのか」とボンヤリと思った。

上記の考え方で、友人もいない私にとっては職場がすべてなんですよね。

仕事が駄目になったらすべてが駄目になる。

これじゃなんだか勿体ない気がします最近。

小学生の時に水泳や習字、英語、野球、ソフトボール。

中学生は部活に塾。

高校生はバイト。

大学生もバイト。

学問が本業ですが、他のフィールドで自分っていうものがやっぱりちゃんと存在したんですよね。

もしくはそっちがメインであったりもする事があって。

常識だったりアイデアだったりってのは、仕事してる時じゃなくて普段私生活で過ごしてる時に出るもんじゃないかと。

私生活を充実していれば、仕事も充実する。

そういう相乗効果をこれから自分なり考えて行動して行きたいなと思うようになりました。

まぁ、だからといって仕事を疎かにするわけではないです。

一応はその仕事で飯を食べて、プライベートに使えるお金が発生してる事を忘れてはなりません。

というわけでこれからはまた程々に読書と勉強を再開したいと思います。

今、順々に読んでいってるものはこちら。

=_utf-8_B_5YaZ55yfLkpQRw==_=_201604302102135e9.jpg




昨日彼女宅で一人で、中谷美紀が出ているドラマを見ていてプリプリのMが流れていました。

すれ違いで学生時代にうまくいかなかった恋の再現シーンで使われていて、

失恋した男子学生が友人達と馬鹿になって失恋ソングを熱唱するというw

でも、誰かを我武者羅に好きになるっていいですよね。

歳を取れば取るほど、そういうことができなくなっていくとは言いますがやっぱりそうなんですかね。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

御輿 -mikoshi-

Author:御輿 -mikoshi-
-経歴-

高校を卒業して浪人するも失敗
    ↓
実質3浪で大学入学(22歳)
    ↓
留年するも無事大学卒業(26歳)
    ↓
税理士資格取得を志す
    ↓
通信業界へ初就職(契約)
    ↓
試験及び今後の人生を考慮し
1年で上記職を退職(27歳)
    ↓
中小企業の総務経理部門へ転職
    ↓
上記の元子会社へ転籍(29歳)
    ↓
大手商社の子会社となった転籍前の企業へ復籍(30歳)
    ↓
管理部門のリーダー職を拝命 (30歳秋)
    ↓
管理部門の主任職に昇進   (31歳秋)
    ↓
34歳迄に課長代理職を目標とす


-座右の銘-

花に嵐のたとえもあるさ
さよならだけが人生だ

夢を叶えるための名言編

presented by 地球の名言

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
11257位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
2130位
アクセスランキングを見る>>
ジオターゲティング

ジオターゲティング