状況は二転三転

お疲れ様です、御輿です。

まぁ、タイトル通りの記事ですね。

結論から言うと親会社に残る事になりました。

社長、新社長、上司からは少しの間を目処に総務部の主任となるよう言い渡される。




流れを簡単にだけ説明すると。

前回の記事の翌日は社内での会社吸収の告知日であった。

社長が幹部を呼び出し緊急会議。

幹部よりそれぞれの部署のメンバーに伝達。

社長より改めて呼び出しをくらった私は、上司が預かっていた退職願をかっぱらい特攻。

身を捨ててこそ浮かぶ背もあれと、着席後すぐさま提出する。

機嫌が良かったのか笑顔で対応される。

親会社に残る事が自分のプラスになるのかと最終的に聞かれ、返事をし、結果快諾。

引継ぎで大阪に春か夏前まで転勤となるが、それ以降は上司の補佐をする仕事となるよう。




本日は新社長が見えられていたので軽く挨拶。

お礼を言うか迷ったが、タイミングが合わず言えなかった。

私の悪い所である。

幹部数人と話していたが、今後の事で福利厚生面を改善向上していくとの事だった。

買収先は1部上場の商社である。

売り上げ高は約2兆円ほど。

そのグループに入った事で、年休の見直しや、ボーナス等の増額も今後あるようです。

販路も国際的にもっており、ネームバリューで仕事を進めていけるようになり営業は血気盛んである。

総務の方も待遇が改善されるとあって浮き足だっております。




私としては早速いつもの仕事に加え補佐的な仕事を振られるようになり、リクナビやマイナビの営業担当やリース会社との打ち合わせ等が重なり四苦八苦しております。

名詞を頂いても名前を覚えるのが下手です・・・。

人と合う仕事が増えるので、私も名詞を持つようにとの事で発注をする。

名詞ケース用意しなきゃな。





とう感じです。

まだもう一波乱ありそうな気がしますが、まぁ先の事考えても仕方ありません。

自分として大きな会社の経理の責任者になる事を将来的な目標として据えて着ました。

ただ、どの求人を見ても、そういう部署は少数精鋭で、私の歳ともなるとある程度の経験や学歴を重視されます。

理想と現実の違いでしょうか。

働きたくもない会社に入り、ずっと辞めたいと思っていましたし、実際辞めるとも上司に何度かいいました。

それでも、結果的に私は本日まで残っており、会社を大手商社の傘下に入り、ますます大きくなろうとしています。

私の上司は社長に次ぐ会社のナンバー2であり、何故か私を買ってくれています。

部署内にも出世を争う相手はいません。

そこで私に白羽の矢が立ったのも運命なんでしょうか。

経理に関してや綺麗なオフィス街、美人が多い会社等々下らない夢もありましたが、ここに来て、少しは仕事が、人生が面白くなり始めているようにも珍しく私はおもいました。

色々と諦めなければいけない事もありますが、この会社で頑張って行こうと思います。

この気持ちが変わらない事を切に願います。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

御輿 -mikoshi-

Author:御輿 -mikoshi-
-経歴-

高校を卒業して浪人するも失敗
    ↓
実質3浪で大学入学(22歳)
    ↓
留年するも無事大学卒業(26歳)
    ↓
税理士資格取得を志す
    ↓
通信業界へ初就職(契約)
    ↓
試験及び今後の人生を考慮し
1年で上記職を退職(27歳)
    ↓
中小企業の総務経理部門へ転職
    ↓
上記の元子会社へ転籍(29歳)
    ↓
大手商社の子会社となった転籍前の企業へ復籍(30歳)
    ↓
管理部門のリーダー職を拝命 (30歳秋)
    ↓
管理部門の主任職に昇進   (31歳秋)
    ↓
34歳迄に課長代理職を目標とす


-座右の銘-

花に嵐のたとえもあるさ
さよならだけが人生だ

夢を叶えるための名言編

presented by 地球の名言

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
8238位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1557位
アクセスランキングを見る>>
ジオターゲティング

ジオターゲティング