人生一寸先は闇

胸糞の悪い1日だった。

上司の伝達不測と早とちりに社長の勘違いが相まって最悪だった。

結論だけ言うと私はどうやらクビのようだ。


・・・www。

最近ブログを更新するたびに結果が真逆になっているので笑える。

私の人生の縮図か。

右に行こうか左に行こうかでずっと悩んでいるわけさ。

いや、今回は馬鹿ふたりの力が働いたせいなんだがね。

さすがにそこまでは私も読めんよ。

まさかここまで馬鹿だったとは。

明日また社長と面談がありそこで言い伝えられる模様。

上司の最後の言葉が全てだったな。

「悪い。諦めてくれ。」

申し訳なさそうにしながらアクビをしながら言う。



あぁ、そうだ。

こいつこういう奴だったわ。






しかしまぁ、こう自分にはどうしようもない事が起こる事って仕事でもあるんだな。

まぁ今まで私が真面目に仕事をしてこなかったから出くわさなかっただけだろうけど。

自分より優秀な後輩を持って焦る事はあったけど。

恋愛ならたくさんある。

ありすぎて身の引き方が上手になった。

諦める事に玄人になった。

恋愛感情は未来永劫にして一定ではない。

時が経てば薄れていくもんだ。

だから私は恋愛においては無茶はしないようになった。

でも仕事はどうだろう。

生きる為の仕事。

食べる為の仕事。

簡単に諦めていいものだろうかとも思う。

だけど、どうしていいのかも私には初めてで分かりません。

何が正しいのか分かりません。



上司と社長の馬鹿二人に振り回されてもう疲れました。

ま、辞めれて正解だったのかもしれません。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

 差し支えない範囲で、急展開した経緯を知りたいです。良かったらよろしくお願いします。

No title

>>すずたさん

コメントありがとうございます。

うーん、なんと申しますか・・・

上司が帰国した社長に私の辞意を改めて伝える

社長は考えが変わったのか私を親会社に残せるように新社長に依頼する事を上司に伝える

上司が私に社長とは話がついたので、面談があるので何も隠さずに話して来いと足早に言う

社長との面談で上司も私を社長と同じように親会社に残れるようしようとしていた事を話す

何故か態度が急変し、私退席、上司呼び出し

社長が上司にそれは裏切り行為だと激怒。権限の生き過ぎとの事だったようだ。

私の処遇については単純に退職で終了

という感じですかね。


ただまた状況が変わりましたので、そちらは新しい記事にて。

プロフィール

御輿 -mikoshi-

Author:御輿 -mikoshi-
-経歴-

高校を卒業して浪人するも失敗
    ↓
実質3浪で大学入学(22歳)
    ↓
留年するも無事大学卒業(26歳)
    ↓
税理士資格取得を志す
    ↓
通信業界へ初就職(契約)
    ↓
試験及び今後の人生を考慮し
1年で上記職を退職(27歳)
    ↓
中小企業の総務経理部門へ転職
    ↓
上記の元子会社へ転籍(29歳)
    ↓
大手商社の子会社となった転籍前の企業へ復籍(30歳)
    ↓
管理部門のリーダー職を拝命 (30歳秋)
    ↓
管理部門の主任職に昇進   (31歳秋)
    ↓
34歳迄に課長代理職を目標とす


-座右の銘-

花に嵐のたとえもあるさ
さよならだけが人生だ

夢を叶えるための名言編

presented by 地球の名言

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
8238位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1557位
アクセスランキングを見る>>
ジオターゲティング

ジオターゲティング