もしもああだったら、こうだったら

こんばんわ、御輿です。

彼女宅から帰る途中に何故か雨に打たれて寒くなってしまったので、ラーメンを食べたのですが腹一杯で少し後悔しています。



昨日は予定通り万博のフードフェスに行って着ました。

2_2015101217342648c.jpg

1_20151012173427e45.jpg


来場者数が気持ち悪かったです。

店舗にも寄りますが、一つ食べるのに30分以上は並ばなければならず、買った瞬間にもう別の所に並んでいないと回れないような状態でした。

食べた物は

・牡蠣
・いくらとサーモンの親子丼(ランキング4位)
・餃子
・イチゴのカキ氷(ランキング2位)

牡蠣がびっくりするくらい美味しくて、帰りしもう1回食べようか悩んだほどでした。

その後はツタヤで本を借りて彼女宅へ。

借りた本。

about_t.png


30代独身OLの恋愛模様を描いた作品。

この本、本当に面白いです。

男性が読んでも面白いです。

こうなんていうんでしょう、30代の言い知れぬ不安や葛藤を上手く描いているというか。

30代にもなって女子会を頻繁に開いて、こうだったらああだったらと言ってる所に外野から

「もう女の子じゃないんだよ??たらればおばさん達)」

と罵られる所からこのタイトルが決まったのだとか。

「個人的にグっときたセリフが

私はあの人より綺麗だからまだマシ

私は好きな仕事で働いているからまだマシ

私はアラフォーじゃないからまだマシ

そんなマシをいくら重ねても私は全然幸せになれないんだ」

・・・、色々と私も思い当たる節があり考えさせられます。

機会があれば読んでみてください。






結局、昨日は彼女宅へ泊まったんですが、今日はなんだかダラダラとしてしまった。

私と彼女は基本的にセックスはしない。

問題は私にある。

彼女の顔だったり、体形だったり、匂いだったりが好みではない。

極論言ってしまうと彼女との子供が欲しくない。

昔から議論されているが、付き合う付き合わないの境界線っていうのは何処にあるか。

私個人としてはそこに性の付き合いがあるかどうかとなる。

ならこの状態は付き合っているというのだろうか。

彼女の性に興味がなければ、勿論愛情もないのでキスなどもほとんどしない。

半ば義務的にそれをこなす事はある。

正直若干苦痛ではある。



私が幸せを感じる瞬間を考えてみた。

・美味しいものを食べた時
・たっぷりの睡眠時間を約束されて布団に入る時
・自分のタイプの女性と事に至った時

たぶんこんな感じ。

実際、先日セクキャバに行った時の女性はかなりのタイプで話しているだけで幸せだった。

まぁ、金払ってその幸せを買ってるってのはなんともなあれですが。

それでもまぁいいやと思えたんですよね。



適当に思いついた事を書いてますが、彼女とは今後どうして行けばいいのかな本当に。

今日はせっかくなので10時には寝ます。

あぁ、幸せだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

御輿 -mikoshi-

Author:御輿 -mikoshi-
-経歴-

高校を卒業して浪人するも失敗
    ↓
実質3浪で大学入学(22歳)
    ↓
留年するも無事大学卒業(26歳)
    ↓
税理士資格取得を志す
    ↓
通信業界へ初就職(契約)
    ↓
試験及び今後の人生を考慮し
1年で上記職を退職(27歳)
    ↓
中小企業の総務経理部門へ転職
    ↓
上記の元子会社へ転籍(29歳)
    ↓
大手商社の子会社となった転籍前の企業へ復籍(30歳)
    ↓
管理部門のリーダー職を拝命 (30歳秋)
    ↓
管理部門の主任職に昇進   (31歳秋)
    ↓
34歳迄に課長代理職を目標とす


-座右の銘-

花に嵐のたとえもあるさ
さよならだけが人生だ

夢を叶えるための名言編

presented by 地球の名言

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
13018位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
2438位
アクセスランキングを見る>>
ジオターゲティング

ジオターゲティング