とにもかくにも20代最後の大晦日

おはようございます、神輿です。

連休休み1日目は、壊れていたパソコンを直して、後はずっとネットをしていました。

普通のお休みとあまり変わらないですね。

今日は家の掃除を軽く終わらせたら、彼女宅で過ごす予定です。







今年を振り返ってどうだったのかな。

彼女とは結局別れれなかったし、

髪が薄くなりだしたし、

転職もできなかったし、

それどころか糞社長の下で働くことになり予想外な事ばかりでした。

春まで持ちこたえれるか心配ではありますが、まぁ見えない先の事を考えていても仕方がないので

目の前の事をしっかりとやっていこうと思います。

来年はそうだな。

30歳にもなるし、何か新しい事を始めたいのだが何をしたらよいのだか。

まぁ、やりたい事を探す1年にできたらなと思います。



なにはともあれブログに来ていただいた方々、1年間ありがとうございました。

拍手だったり、たまにコメントして頂けるとなんだかんだで嬉しかったりもします。

皆様よいお年を!!

スポンサーサイト

結婚

こんばんわ、神輿です。

私も有難いことに世間様と同様に本日からお休みを頂戴しております。



昨日は、高校の同級生達と忘年会。

=_utf-8_B_5YaZ55yfLkpQRw==_=_201512301724474db.jpg


焼肉+もつ鍋。

おいしかったけど、最近肉ばっかり食べてるのでどうも体が重いです。

今日くらいは体に優しいものを食べよう。



同級生の司法書士の友人が4月に結婚するようで、式に来て欲しいとの事。

併せて、共通の知り合いがいるのだが、そちらの結婚式にも参加するかもしれない。

私はあまり友人がいないので、仕事で結婚式はよく見ていたけれどこうやって友人だったり親戚だったりで結婚式に出る機会はないので有難いし、純粋に楽しいのだ。





さて今日から4日まではお休みだ。

今のうちに精神を休めておかなくては。

欲しいものほど手に入らない

こんばんわ、御輿です。

明日も出勤だというのに、今日寝すぎてしまって眠れない。




彼女とのクリスマスプレゼント交換でカメラのレンズを貰った。

=_utf-8_B_5YaZ55yfLkpQRw==_=_20151228020117264.jpg

大きさも丁度いい感じで、夜景とか撮ったら気持ち良さそうではある。

まぁまぁ満足。






久しぶりに髪の毛を切りに行った。

担当の美容師が戸田エリカに似ていて話が面白い。

最近はお互いの恋愛話ばかりしている。

顔はタイプだが、体はタイプではない。

でも性格が昔好きだった子に似ていてとても好きだ。


彼女は顔はタイプではないし、体もタイプではない。

仕事はできるが、性格が嫌いではないがめちゃくちゃ好きというわけでもない。



何処かに顔も体も性格もタイプなんて人がいるのだろうか。

いかんせん、外に出て出逢わなければ何も始まらないのだろう。

でも、一体何処に出かけたらいいんだ?

一筋縄では逝かないな

おはようございます、御輿です。

クリスマスも終わり、いよいよ正月ムードですね。




クリスマスの25日は仕事で超絶疲れているなか彼女宅へ行かされました。

=_utf-8_B_5YaZ55yfLkpQRw==_=_2015122710203639b.jpg

色々と手の込んだ料理を作っていてはくれていましたが、疲れている私は適当に流し込んで早々とベッドに潜り込んでしまいました。

彼女との会話が減りつつある。

別れる前兆みたいなもんだな。




会社の冷蔵庫に誰が買ってきたのかコストコのティラミスが入ってあった。

2_201512271023033ed.jpg

コストコって本当にスゴイすね。

なんといっても量が。

私はチーズは食べれないし、新人の女の子もチョコが食えないという始末だったが。



新人の子はなんとかやっていけそうな感じではある。

少し態度は悪いが度胸があると思う。

下衆な話、私の彼女よりは可愛い。

そういった子を見ていると、とことん私は彼女に興味がないんだろうなと思う。

まぁ、それでいい。

終わりは結局突然やってくるのだから。




さて、今日は久々のお休み。

掃除して、散髪に行って来ます。

人と関わり合いたい自分とそうでない自分

こんばんわ、御輿です。

今日は久々の休みで大いに休めました。

彼女とのデートがなければもっと休めたのですが致し方なし。

梅田でお互いのプレゼントを買ってきました。

1_2015122021444481b.jpg

2_20151220214511abf.jpg

グランフロントでの催しでスケートリンクが出来ていました。


3_20151220214559779.jpg

4_20151220214714be6.jpg

5.jpg

6.jpg

梅田スカイビルビルでの催しでイルミネーションがありました。

せっかくなので屋上まで行きます。

7.jpg

8.jpg

9.jpg

10_20151220214907d68.jpg



プレゼントは私はヨドバシカメラでカメラの単焦点レンズを。

彼女はネックレスを買いました。


久々に街に出ると始めは楽しいのですが、帰るときには家が恋しくなってしまいます。

色んな人と関わり合いたいと思う自分と、人間関係煩わしいので孤独にいたい私。

人間関係の甘い汁だけ味わおうとするのは無理って事でしょうか。





とにもかくにも明日からまた忙しくなります。

頑張りましょう私。

見聞を広めたい

お疲れ様です、御輿です。

本日は仕事も早めの引きでやっとこさゆっくりできます。



今日の昼間は相方のじいさんとカレーを食べました。

=_utf-8_B_5YaZ55yfLkpQRw==_=_201512192046592ad.jpg

インド人の方がやっているカレー屋でとても美味しかったです。

珍しくじいさんに奢ってもらいご馳走になりました。




彼女とは最近会っておらず、クリスマスも会えないかもと言ったら不機嫌なメールを送ってきました。

仕事でいっぱいいっぱいですし、

別に会ったからといってセックスするわけでもないし、

余裕もなければ彼女に対してそれほど気持ちがあるわけでもありません。

なので、少しムカっとしてしまいました。

こうゆう時はあまりごちゃごちゃ言わず放置するに限ります。

まぁ、とりあえず謝ってきたので、私も今日はゆっくり休めそうなので明日は遅がけで梅田をチョロチョロとしてこようと思います。

しかしまぁ、クリスマスに彼女の誕生日に社員旅行に金が出て行く日々が続きますわ。

お互いもう30歳か。

色々考えなくちゃぁな。

ずっと同じこと言ってんな。




まぁとりあえず今日はゆっくりと休もう。

死ぬほど勉強、兄の陰の支え知ったから 山里亮太さん

いよいよ大学受験シーズンが目前に迫ってきました。いま各界で活躍する人たちの中にも、苦しい受験勉強を乗り越えてきた人がたくさんいます。お笑い芸人の山里亮太さん(38)は関西大学文学部教育学科(現在は総合人文学科)卒。3歳年上のお兄さんの「陰の支え」を知ったことで、スイッチが入ったそうです。


僕、中学生の時すごい優秀な成績だったんですよ。相性のいい個人塾に通って。千葉県で上位の高校に受験できるぐらいでした。だけど、中学3年の秋ごろに自分の好きな女の子が通っている塾を知ってしまって。その子が特進クラスにいるということで、お世話になった塾を辞めて、その特進クラスに入っちゃったんです。そのクラスが自分に全く合わず、どんどん学力が落ちていって。そこから、受験前の成績がよくなくて、ワンランク落として公立高校を受けたけど、結局、そこも落ちました。

 そういうつらい思いがあって高校に入ったけど、高校生活でも全然勉強しなかった。入ったバスケット部が強豪校で、一日も休まずやっていました。定期試験前に、平均点をなんとか取れる勉強をする繰り返しでしたね。勉強する習慣を3年間かけて無くしていったんです。

 薬剤師になりたいというのが、小さいころからのうっすらとした夢でした。母親が薬局に勤めていたのを見ていて。だから理系に進まなきゃいけなかったんですけど、高校2年の選択の時に、好きだった女の子が文系にすると聞いて、文系にしてしまって。結果、理系の学部は受けられなくなりました。

 ■お笑い志望で関西の大学受験

 高校の時、友だちから「山ちゃん、時々面白いからお笑いに行ってみたら」と言われてました。クラスの中心ではなかったのですが、「面白い」と言われて。他の学校から「千葉経済のバスケ部の補欠、『稲中卓球部』みたいで面白いらしいよ」って。当時、流行したギャグマンガっぽいって話題になりました。声出しや応援をオリジナルで作ってましたね。将来を明確に考えるきっかけが「お笑い」だったんです。

 そこで、母親に「吉本の専門学校があるから行きたい」と言ったら、「だめだ」と。理由は「今まで一緒に生きているけど、そんなに面白いと思ったことはない」。でも、「大阪の人10人に聞いて10人がいいと言う大学に合格したら、吉本の学校に行かしてあげる」と言われ、関西の大学を受験することになりました。

 第一志望は親の条件だった関西の私立大学の「関関同立」(関西大、関西学院大、同志社大、立命館大のこと)。予備校の関西私大コースに行っていたと思うんですけど、手も足も出なかった。模試も一番悪い判定しかもらったことがない。3年間さぼっている脳みそってだめなんですよ、全然。

 でも僕、本当にバカだなと思うんですけど、私立は答案用紙がマークシートだから、ひょっとしたら受かると思っちゃってたんですよね。奇跡があるんじゃないかなって。甘えることばかり考えてました。

 ■陰で支えてくれた兄、気持ち入れ替え

 現役の時は、大学の学部違いも入れて10回ぐらい試験を受けました。どれかに合格すればと思っていたけど、手応えは何も無かったです。考えて導き出すことができないんですよね、勉強していないから。だから「4択の中で、一番近いのは何か」と考えたふりをしてました。試験後に送られてくるのは不合格通知ばかり。封筒が薄かったのを覚えています。

 受験に全敗して「やっぱり浪人か」ぐらいに思ってたんです。親も「それはそうだ。勉強してなかったもん」って。「そうだよね。甘くないね。1年間勉強を頑張って、来年だね」なんて返していたら、母親がこう言ったんです。

 「あんた、『無理だった』ぐらいに言っているけど、今回の受験料は全部お兄ちゃんが貯金から出したんだよ」

 はっとしました。親としては、この3年間の生活を見ているので「今年は絶対無理だ。無駄金になる」と受験をあまりさせないつもりだったみたいなんです。でも、3歳年上の兄貴が「ひょっとしたら受かるから」って、自分の貯金30万円を全部引き出して、僕の受けた10回分の受験料を出してくれたんです。

 兄貴も高校卒業後はアルバイトで、金があるわけでもなかったと思うんですけど、「俺は大学に行けなかったから、亮太が受けたいと言っているなら俺の金で」って言ってくれたみたいで。兄貴は何も言わなかったですけど、悪いことをしたなと思って。そこから僕、気持ちを入れ替えたんです。

 ■勉強することでストレスから解放

 浪人に入ってからは、3年間サボったサビやアカを落とすために、まあ勉強しました。コツなんてものはなくて、「とにかくやる」。朝の7~9時から予備校代の一部を払うために千葉駅などでティッシュ配りのアルバイトを週3~5日して、そこから予備校の授業や自習室で夜9時まで勉強しました。家に帰って食事、入浴をして11時ごろまで復習。毎日ずっと続けました。

 自信を取り戻さなければいけないので、勉強は受験範囲の簡単な部分から。やり方は、読解力など思考能力を鍛える分野の勉強をしたら、休憩に日本史などの記憶問題をやる。考える問題を解けないストレスよりも、単純作業の問題で解けないストレスの方が少ないから。考える問題がダメだってなったら、一回休憩というテンションで、漢字の書き取りをやったり年号を覚えたりして、またできなかった問題を解くことを繰り返しました。

 勉強をしている時間はたぶん、焦るストレスから解放してくれるんですよ。「今日はすげーやったな」っていう時は、本当に気持ちよく眠れました。逆に、「サボっている」自覚が増えれば増えるほど、どんどんダメになっていく。

 同じ高校で浪人した中に、慶応大を目指す友だちがいたんです。そいつがむちゃくちゃ頑張って、めきめき成績を上げていったんです。それが刺激になりましたね。予備校もアルバイトも一緒だったんですけど、僕が午後6時半ぐらいで帰ろうかなって思っても、9時まで勉強するので帰れない。それが結構大きかった。身近にサボるやつがいたら、本当につるまない方がいいです。

 ■サボる言い訳を見つけるな

 大学受験直前のこの時期、勉強の苦労から解放されたいから、脳みそってサボる言い訳を見つけるんですよ。でも、一瞬は気持ちいいけど、サボる選択がもたらす「翌日から後悔」「受験の結果が良くない」「もう1年浪人」という絶望を考えないとだめです、絶対。とてつもない不幸が来るんで。「あー、勉強やってねーな」って、天井を見ながら後悔をする時間が10分あったら、その時間で英単語を覚えた方がいい。後悔だけは何の成長もさせてくれない。

 結局、浪人した1年間で、英語がとにかく伸びました。日本史は弱かったですが、受験を迎える心境は現役の時と全然違いましたね。センター試験も受けましたが、英語は解き方も法則も頭に入っているからほぼ満点でした。大阪にあるから本命にした関西大も、過去問で同じ問題を何回も解いたので、緊張しましたけど、手応えは違いました。「まー、問題が解けるな」って。関西大を含めて5校ぐらい受かりました。

 大学では学生寮に入ったんですけど、寮の仲間と過ごした毎日が楽しかったですね。大学生活が楽しすぎて、1回お笑いから遠ざかりそうになったぐらい。お祭りやダンスパーティーを寮で開いたり、学園祭でみんなべろべろ酔いながら肩組んで学歌を歌ったり。合コンや飲み会もあって、これぞキャンパスライフっていうようなキャンパスライフでした。

 ■浪人時代があったから今がある

 お笑い芸人としての生活、楽しい毎日があるのは、浪人時代の体験があったからです。めちゃくちゃ勉強したのは人生であそこだけ。努力する癖がつけられました。努力が不安を取り除いてくれることにも気づけましたね。

 お笑い芸人になってからも、賞レースであったりライブであったり、その都度、努力をしてきましたけど、努力のベースを覚えたのが大学受験でした。

 ラジオ番組で、受験生から悩みを受けることもあります。僕らのころと違って、誘惑が多くなって大変だと思いますね。僕のころは携帯もそんなに普及してなかったから。僕が今みたいにパソコンを使いながら勉強してたら、動画サイトをずっと見ちゃっていたかもしれない。

 でも、根本的な悩みは一緒ですよ。多いのが「モチベーションが上がりません」。いつも思うのが、モチベーションは上がらないのが普通だということ。勉強をめっちゃやろうっていう意識になるのは、「マリオブラザーズ」でスターを取った時のマリオぐらいのレアな状態だと思った方がいいです。モチベーションが上がらないっていう最もらしい理由をさっさと無視して、そんなことを考えている暇があったら勉強しなさいって思います。

 それと、大学生活は今の何百倍も楽しいことがあるって思うこと。僕の場合は、大学行きながら養成所行ってお笑い芸人になることや、彼女ができることとか想像してました。

 脳みそは本当にサボる誘いをいっぱいしてくるから、どれだけ無視できるか。無視できた数が多い分だけ、成績が上がると思います。とにかく頑張って。受験の後は楽しいことしかないです。今は死ぬほどつらい毎日を頑張って下さい。(聞き手・丹治翔)


 やまさと・りょうた お笑いコンビ「南海キャンディーズ」のツッコミ担当。1977年生まれ、千葉市出身。千葉経済大学付属高校から、一浪して関西大学文学部教育学科(現在は総合人文学科)に合格。現在、TBSラジオ系の「山里亮太の不毛な議論」やフジテレビ系の「アウト×デラックス」などレギュラー番組多数。38歳。

激欝

12月に入ってから

5時出社、23時退社みたいな生活が続いてる

おまけに日曜日も出社

そして毎日社長から罵詈雑言






・・・


あいつマジで死なねーかな。

あいつたぶん人間の皮かぶったナンカだわ。




半月しか経っていないのに、残業時間100時間越えって馬鹿なんじゃね。

もう死ぬわ。

今日の1フレーズ

本を読まないヤツは人生損してるが
本ばかり読んでるヤツは人生終わってる
人生の喜びは本の外にしかないぞ

師走の第1週終了

=_utf-8_B_5YaZ55yfLkpQRw==_=_20151204230413ad2.jpg


お疲れ様です、御輿です。

本日は定時に帰れましたのが、昨日睡眠のバランスが崩れてほとんど寝てなかった為先ほどまで仮眠を取っておりました。



明日も絶賛労働予定。

4人ほど面接の予定が入っています。

世の中変なもので、神戸大やら関関同立やらの優秀な人がうちみたいなクソな会社に応募してくる世の中に疑問ばかり抱いています。

人間最終的に何処かに自然に落ち着くとはいいますが、ホント分からんもんです。

残業地獄は取りあえずは今週で終了したようだ。

これからはしっかり自分の時間をまた作って、有意義に使いたいと思う。

取りあえずはまず、ITパスポートの資格を今月から始め来年の1月の合格を目指そうと思います。

最近まったく勉強というものをやっていなかったし、小手慣らしにはなると思う。

それに今回色々な業者とやり取りする中でやはりITの知識はあった方が必ずいい。

英語とかのスキルよりよっぽど大事だと感じた。




でもやっぱり勉強だけじゃ駄目なんだよなぁ。

もっと外に出て色んな事経験しないと。

明日は上司にまた合コンに誘われていましたが、彼女に合コンばかり行くなと言われたのと付き合って1年経つそうなので一緒にご飯が食べたいとの事でそちらを優先する事にしました。

しかし、もう1年も経つのか。

彼女とセックスしたのなんてこの1年で下手したら片手で足りるくらいしかしてないレス具合。

こんなんでいいんだろうか。

クリスマスプレゼントはカメラの単焦点レンズを買ってもらう予定。

彼女には何かネックレス的な何かを。

けれど、彼女に対して性的魅力を感じないとこうもこれ着て欲しいとかこれが似合うだろうなとかワクワクしないもんだな。

下着屋に付き合わされそうになった時はさすがに断った。

今まで胸のある彼女とはそういうトコにもついていったりしてたが、さすがに今の彼女とは恥ずかしくてそういう気になれない。

まぁ明日会えば再来週までは会わなくていいだろうし。

4、19、24,31日てなトコロか。





あー、何か出逢いのある趣味を見つけたいなー。

盲目は終わらない

=_utf-8_B_5YaZ55yfLkpQRw==_=_20151201234537069.jpg

お疲れ様です、御輿です。

先ほど帰宅しました。

はい、残業です。

まぁ、7時以降は一人だったのでジャズを聞きながら気分よく仕事していたのでよかったんですけどね。

弁当は運搬の方が取引先から貰ってきたもの。

スーパー狭い事務所ですが、案外落ち着きます。

それに窓から見える新幹線がなかなかマッチしていて少し楽しい。

あぁ、やっぱり大阪だなって雰囲気も好き。

会社に女がいなくても案外楽しいんじゃないかと思い始めた今日この頃。



ただふと自分ってなんの為に働いているんだろうと思う事もある。
プロフィール

御輿 -mikoshi-

Author:御輿 -mikoshi-
-経歴-

高校を卒業して浪人するも失敗
    ↓
実質3浪で大学入学(22歳)
    ↓
留年するも無事大学卒業(26歳)
    ↓
税理士資格取得を志す
    ↓
通信業務関連の仕事に就く
    ↓
試験及び今後の人生を考慮し
1年で上記職を退職(27歳)
    ↓
中小企業の総務経理部門へ転職
    ↓
上記の元子会社へ転籍(29歳)
    ↓
大手商社の子会社となった転籍前の企業へ復籍(30歳)
    ↓
管理部門の責任者となる(31歳)
    ↓
32歳迄に主任職と結婚を目指す

夢を叶えるための名言編

presented by 地球の名言

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
11958位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
2326位
アクセスランキングを見る>>
ジオターゲティング

ジオターゲティング