FC2ブログ

努力は必ずしも報われるものではない

ご無沙汰しております。

4カ月ぶりの更新となります。

忙しかったような気もするし、ただ単に日常にやる気がおこらなかった気もするが、
もう過去の事はよく覚えていない。


仕事面はある意味順調。

春に課長代理に昇進をした。

個人的には昨年の自分の仕事ぶりはとても良いものではなかったが、
昇格なんてものは上の者の鶴の一声で決まるので、そんなものは大した要素ではないのだろう。

年収は600万程になり、この調子でいくと40代半ばには750~800万程度は見通せる感じか。

何かの統計で600万を超えるとその後は収入の増加では幸福感は感じれないそうだ。

私の小遣いは結婚してからは役職ごとに変わるので、ある程度は嬉しいが、
お金だけを持っていてもやる事もないので、これ以上欲しいというよりかは、
毎日17時定時で仕事を終えて、ゆっくりとアフター5を楽しめる人生を歩みたいと、
最近考えるようになった。

最近はコロナのせいでジムには行けていないが、自宅で筋トレを再開している。

筋肉がつくと自分に自信が持てるし、ジョギングすると日々の身体の疲れが緩和されて充実感が増す。

一応今年の抱負は

①毎日日経新聞を読む
②筋トレを習慣化させる
③空手を習う
④ITに精通する
⑤月に1冊は本を読む

としている。

特に大した目標ではないが、仕事でもそうだが、目標があるのとないのとでは歴然と態度が変わってくる。

簡単な事でも一つ一つクリアして、自信に繋げれればと思う。



人生100年時代。

私たちの世代では65歳まで定年で働き、70歳までは再雇用契約。

それ以降は健康な人はアルバイトでも何でも働かなければいけない。

90代のおじいちゃんがマクドナルドで働いている時代だ。

その為にはまず第一に健康が必要だ。

運が良ければ、家族に恵まれているかもしれないが、そうでない可能性もある。

生きて行くだけの金を得る術と、趣味でも何でもいい生きる楽しみを今のうちから本気で考えなくてはいけないと最近つくづく考える。
スポンサーサイト



充実感が欲しい1年

久々の投稿にて、新年初投稿。

細々と備忘録として綴っていくのみですが、本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。


昨年を振り返ってみると、100点満点中10点くらいの1年だったなという印象。

仕事は駄目駄目。
プライベートも何も行動せず。
運動もせず、腹が出る。
独自理論で薄毛に抵抗したが空しく撃沈。

結婚して1年が経ったが、程々に仲も良く、結婚して良かったなと思える点に点数をあげたい。


さて、ここ数年充実感というものを味わった記憶がない。

仕事を頑張って仲間と飲みに行くような幸福感。
テスト勉強から解き放たれた開放感。

そういった充実感みたいなものを私は今欲しているのだと分析する。

しかし、悲しいかな。

私の仕事は頑張れば頑張るほど、敵を作る仕事なうえに、社内に敵やライバルはいても、
仲間は誰一人いない。

会計の仕事から離れるべきか、それとも大手に同職で転職するか。

しかし、今の給与額を他社が出すとは到底思えない。

独身ならまだしも、結婚した身であるので、そこはキチンと考えざるをえない。

でも、もし今独身であったのなら私は迷わず東京に行くのだろうなと思う。

また一から出直したい。



夢を見ていても仕方がない。

今ある生活で楽しく思える事を作りたい。

単純にそんな願いだ。

お金があっても、自分を幸せにする使い方を知らないと意味がない。

今年は色々と初体験というのを掲げて挑戦してみたいと思う。

仕事はもうどうでもよいが、趣味活動を通じて充実感を一緒に得れる仲間を作りたい。

あー、今俺幸せだわーって思える瞬間が欲しい。


まぁ、そんなこんなで今年もボロボロになりつつ、頑張っていきたいと思います。

弱っているのか昔の事が甦る

もうすっかり冬だ。

歳を取ると寒さに弱くなるのか、バイクに乗るのが辛くなってくる季節だ。

昔は季節的に秋が好きだったが、20代後半くらいからは春や夏が好きになった。

日照量のせいなのか、鬱がモヤモヤと晩秋から湧いてくる。



相変わらず仕事の状況は、天気で表すと曇り。

時々人間関係のトラブルがあり、精神的に参る時もあり。

その割には、上からは仕事は評価されているようで、何を見ているのか甚だ疑問である。

役員も代表も腐ったもんだ。

でもこれは何処の会社でもそうなんだろう。



最近、弱っているのか今日は中学生の嫌だった時期を思い返す。

1年生の時はバスケ部に所属し、塾も通い、友人も多く楽しかった。

2年生以降はクラブも退部し、仲の良かった友人とも別のクラスになり、勉強に熱を入れていったせいか

みるみると友人がいなくなってしまった。

3年生の時、いつもお昼休みはボッチだったが、その日は何故かあるグループに入っていると、

そのグループの中心人物が離れた所で

「なんであいつついてくるん?」

と話すのが聞こえてきた。

というか、聞こえるように言ったのだろう。

そのグループには幼馴染が2人いたが助けてはくれなかった。

言わずもがな、私はすぐさまその場を離れたとさ。

あとの事はよく覚えていないな。

高校にあがった時も、このボッチ根暗気質が抜けず、1年間は似たような友人がいない学生生活だった。

2年生なった時、たまたま仲の良い友人に恵まれ幸い私は高校生活を良い思い出で終える事ができた。

今は連絡なんて取っていないけれど、心の底から感謝してる。



いじめ気質な人間は大人になっても変わらない。

強いて言えば、会社の権力争いで、自分の味方に一人でも多くつける為に隠しているだけだ。

それも用がなくなれば終わり。

そういう人間が世の中に、自分の今の会社も昔の会社もわんさかいる。



あの時、自分に言い返す勇気があれば。

あの時、自分に喧嘩できる力があれば。

その時、自分に能力があれば。

パチスロより筋トレだ

久々の更新。

9月中は一カ月ほどパチスロに夢中になっていた。

ただ毎回勝てるわけでは勿論なく、負ける事の方が多くなってきて、

片道1時間かけて、煙草臭くなって、負ける事にストレスためて、
同じ姿勢で筋肉痛になって、時間とお金をドブに捨てる行為に疲れ、今月に入ってからはいっていない。

今はユーチューブでパチスロ実況もたくさんあり、それを見ているうちに飽きてしまった。

もう当分はギャンブルは結構だ。



毎度の如く、仕事は上手くいっていない。

今日は久々に冷静だが、年上の営業の後輩に切れてしまった。

理詰めで言い負かしたが、後味は悪い。

こうやって孤立に拍車をかけてしまうのだろう。

それは構わないが、一発ぶん殴ってやりたい気分になった。

筋肉は仕事上で最高のソリューションと巷で言うが、その通りかもしれない。

舐められる事も少なくなるし、いらぬ争いも減るんだろう。

パチンコなんてやってないで身体をキチンと鍛えるべきだと感じた一日だった。

まぁ、それを感じれただけでも感謝すべきか。

先日、テレビで出ていた80代後半のじいちゃんが全力で走る事を日課としていた。

今の爺ちゃんてのは本当に元気なんだな。

カッコいいし、私も見習いたいと思う。

そして、もう一人の爺ちゃんは70歳で現役で働いていて今でもずっと新しい事を勉強していた。

忘れるよりも覚える方が多ければ大丈夫というなんともな理論。

素晴らしいと思う。




昨年に続き、また嘘か真か分からない昇進の話があった。

昇進すれば課長代理となるが、また面倒臭い仕事も増えるのだろう。

おまけに社内でのまたいざこざに巻き込まれるのだろう。

心底全員死ねばいいのにと思う。

昇進すればするほど、私の人間嫌いが酷くなっていく。

夏の終わりに虚しさに襲われる

早いものでもう9月。

あと1年も4か月だ。

今年1年を振り返ってみて、何か印象に残るものがあったかというと何もない。

正月から新婚生活も始まったが、まぁ家に親しい人がいるのは楽しいといえば楽しいが自由がないのもまた事実。

最近仕事のストレスからかパチスロにまた行き始めてしまった。

独身の時ならば、土日終日誰に気負いせずともホールに引きこもれたが結婚生活はそうはいかない。

よく旦那がパチンコに行くことに不満を持つ妻がいると耳にした事はあったが、こういう事かと理解する。

とは言っても、月に3日ほどは自由にできる日があるので、それを利用してパチスロに私は行くのだろう。


ながらく仕事の方がうまくいっていない。

特にトラブルがあるわけでもないが、出世街道から外れてしまったショックみたいなもんか。

仕事も暇になったのはいいものの、5時半に帰宅してもやる事がない。

新聞や本を読んだり自己啓発をする精神状態ではない。

こういう時は薄暗いホールでパチスロでも打ってる時が1番心穏やかになれる。

何処までも何処までも腐って落ちていく、あの感覚がたまらなく好きだ。

出世街道から外れたといっても主任という立場を利用して、ある程度の好き勝手はできる。

自分の存在意義というのもある程度は理解できている。

が、一言で言うと自分の未来が見えなくなった。

転職してまた経理職に就くか、はたまた会計事務所などに移るか。

人生フラフラ失敗していた中で今の立場になっただけでも御の字なのに、やりがいやら生きがいを探すのは

愚の骨頂だと心底思う。

でもまぁ、つまらないものは何処まで行ってもつまらないんですよ。

今はすべてがつまらない。

プロフィール

御越屋

Author:御越屋
なんちゃって税理士受験生。
無論、無科目。

夢を叶えるための名言編

presented by 地球の名言

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
逆アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
9421位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1856位
アクセスランキングを見る>>
ジオターゲティング

ジオターゲティング